パスポート

査証欄の増補(冊子に余白がなくなった場合)

パスポートの査証欄(頁)数は5年間有効用が32ページ、10年間有効用が48ページですが、パスポートに余白がなくなった場合は一回に限り査証欄の増補が出来ます。必要書類は以下の通りです。
 
1
申請書
1通(当館備え付け)
2
現在所持している旅券

増補を代理人が受領する場合は、申請時に代理人受領希望を窓口担当者にお申し出下さい。「一般旅券受領証PDF」を受け取り、申請者及び引受人が委任状欄に署名して交付時に窓口にご提出下さい。
代理人は日本人に限ります。
※外国人で代理資格を有する方は、配偶者及び法定代理人(親権者等)のみです。

なお、増補を受けたパスポートに余白がなくなった場合は、新たなパスポートを取得していただくことになります。