パスポート

記載事項変更旅券

パスポートの身分事項に変更があったときには、新たなパスポートを申請していただく必要があります。

(重要なお知らせ)
平成26年3月20日以降、従来の記載事項の訂正制度は廃止され、記載事項変更旅券という新方式のパスポートの発給の受付が開始されます。記載事項変更旅券の制度についての詳細は こちらPDF をご参照ください。


記載事項変更旅券の申請手続きに必要な書類
1 申請書 1通(当館備え付け)
2 有効旅券 ※
3 写真(写真の規格参照外部リンク 1葉(6ヶ月以内)
4 旅券の記載に変更を生じたことが確認できる戸籍謄本又は抄本 1通(6ヶ月以内)
5 婚姻等により、外国式の氏をパスポートに記載或いは併記する場合は、婚姻証明書、PRカード等外国式氏名のスペルを確認できる公的機関が発行した証明書。

※旅券は返納していただき、失効処理をいたします。 返納したパスポートと有効期間満了日が同一のパスポートを新たに発行します。