Japan Now講演会シリーズ:T.J. Pempelカリフォルニア大学バークレー校教授による講演会が行われました

Room2


9月22日、トロント大学のMassey Collegeにて、カリフォルニア大学バークレー校のT.J. Pempel教授による「Dismantling Japanese Developmentalism」と題する講演会が行われました。このJapan Now講演会シリーズは平成27年度から行われており、今回で13回目となります。平成29年度第一回目となったこの講演会は、トロント大学のマンク国際問題研究所に今年設置された日本研究センターと当館との主催での初めての開催となりました。トロント大学の研究者、学生、一般市民等が出席し、参加者はPempel教授のユーモアも交えた講演に聴き入り、質疑応答が活発に行われました。  

 
Pauly暫定所長
マンク国際問題研究所・日本研究センターのPauly暫定所長による冒頭挨拶。日本政府の支援で今年設置された日本研究センターについて紹介がありました。  
 
中山総領事
中山総領事による挨拶  
 
Pempel教授
Pempel教授による講演  
 
セッションの様子
Q & A 質疑応答セッションの様子