平成29年度外務大臣表彰受賞者の発表について

6月29日、外務省は平成29年度外務大臣表彰の受賞者を発表しました。 当館所管地域においては,以下の方がその功績により表彰を受けることが決定しましたので、お知らせいたします。
 
新先生 新先生  
   
 
受賞者名:新 照子 氏(通称:新 宗楓)
 
主要経歴:裏千家淡交会トロント協会幹事
 
功績:カナダにおける日本文化の普及
 
功績概要: 新氏は,京都裏千家宗家で修業した最初の日系カナダ人として1976年にトロントに社中を構え,茶道の心を
  カナダ人に理解してもらうことを人生の目標とし,社中や日系文化会館での定期稽古は勿論のこと,児童や
  受刑者にお茶の心を伝える講話を行うなど,広範な茶道普及活動に従事。以来40年にわたってカナダにお
  ける日本文化の促進に献身してきた。また,1976年に創設した裏千家淡交会トロント協会の幹事長として,
  カナダにおける茶道普及に指導的な役割を果たし,現在も活動を続けている。
   
★外務大臣表彰は,多くの方々が国際関係の様々な分野で活躍し,我が国と諸外国との友好親善関係の増進に多大な貢献をしている中で,特に顕著な功績のあった個人および団体について,その功績を称えるとともに,その活動に対する一層の理解と支持を国民各層にお願いすることを目的としています。
 
平成29年度の外務大臣表彰の詳細については、以下をご参照下さい。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_004779.html