令和元年春の外国人叙勲伝達式/ヘザー・リンゼイ・ブラックウッド・ニューマン氏


市議会議場での叙勲伝達式。左からアンディ・リーサム・カワサレイク市長、伊藤総領事、
ヘザー・リンゼイ・ブラックウッド・ニューマン氏、パトリック・オレイリー市議会議員

6月18日,伊藤総領事は,姉妹都市交流の推進を通じた日本・カナダ間の友好親善に寄与した功績で旭日双光章を認められたヘザー・リンゼイ・ブラックウッド・ニューマン氏への叙勲伝達式を行いました。伝達式は,カワサレイク市の市議会議場で行われ、同市アンディ・リーサム市長をはじめ、同市市議会議員、同市役所職員、リンゼイ・名寄姉妹都市委員会関係者らが臨席しました。

また、同日にニューマン氏の受章を祝うレセプションも開催されました。

ニューマン氏は、1969年のリンゼイ・名寄姉妹都市委員会の設立時から同委員会に関わり、2000年からは、委員長としてカワサレイク市リンゼイ地区と北海道名寄市との友好親善関係の促進に大きく貢献しました。短期交換留学生の派遣や市民団の相互都市訪問事業、カーリングやパークゴルフ等のスポーツ交流、クリスマスカードや年賀状の交換など、50年間にわたる姉妹都市交流活動の継続に尽力した功績が称えられ、今回の受章となりました。おめでとうございます。

 

お祝いの言葉を述べる伊藤総領事


お祝いの言葉を述べるパトリック・オレイリー市議会議員


受章の喜びを述べるニューマン氏


レセプション会場の様子


ジェイミー・シュメール連邦議会議員からの祝辞


ローリー・スコット州議会議員からの祝辞