日本映画上映会の開催


冒頭挨拶する伊藤総領事

1月13日、国際交流基金トロント日本文化センターと当館との共催による日本映画上映会がトロント市内の映画館ホットドックスシネマにて開催され、伊藤総領事が冒頭挨拶を行いました。この日は「幕が上がる」(本広克行監督)と「サバイバルファミリー」(矢口史靖監督)が上映され、それぞれ252名及び375名が観覧に参加しました。

また、2018年11月に開催されたバンクーバーアジア映画祭にて行われた「We Heart Canada + Japan 90」というプロジェクトの優秀作品「SHOJI」と、外務省制作動画ジャパン・ビデオ・トピックスから「リサイクル金属から金メダルを! ~東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会にむけて~」も同時上映されました。

1月19日には同じ会場で、「彼らが本気で編むときは、」(荻上直子監督)が上映されました。

 

日本映画3作品を2日にわたり上映


幕間には、ジャパン・ビデオ・トピックスから「リサイクル金属から金メダルを!」の上映も