伊藤総領事の「板橋ガーデン」オープニングセレモニーへの出席


姉妹都市提携30周年を記念して設置された「板橋ガーデン」で、バーリントン市及び板橋区の関係者と記念撮影する伊藤総領事

7月1日、伊藤総領事は、バーリントン市内に設置された「板橋ガーデン」のオープニングセレモニーに出席し、開園の祝辞を述べました。同ガーデンは、東京都板橋区と姉妹都市提携を結ぶバーリントン市が姉妹都市提携30周年を記念して設置したもので、セレモニーでは、バーリントン市のマリアンヌ・ミード・ワード市長を始め、坂本健板橋区長や元山芳行板橋区議会議長、同ガーデンを設計したバージニア・バート氏がスピーチしました。

同日、伊藤総領事は、市内で開催された「カナダデー」の行事にも板橋区公式訪問団の8名とともに参加しました。

 

「姉妹都市交流は市民の支えの賜物」と開園の祝辞を述べる伊藤総領事


テープカットをする坂本健板橋区長(左)とマリアンヌ・ミード・ワード市長


「板橋ガーデン」の設計者バージア・バート氏の案内でガーデンを視察


マリアンヌ・ミード・ワード・バーリントン市長


坂本健板橋区長

カナダデーの行事に板橋区訪問団とともに参加する伊藤総領事


姉妹都市交流30周年を記念してステージでは和太鼓グループ「永田社中」が演奏を披露


バーリントン市の高校生マーチングバンドが「カナダデー」式典のフィナーレを飾った