第37回生け花インターナショナルトロント支部年次展示会への出席


日本とカナダの地形を表したような大作

10月14日、トロントの日系文化会館において、第37回生け花インターナショナル.トロント支部年次展示会が開催されました 。今回の展示会は、日加修好90周年記念行事でもあり、同展示会のテーマ「花舞」に基づいた作品や、日加の特色を取り入れた作品も多く登場しました。展示会に参加している4つの流派の代表によるデモンストレーションも行われ、多くの参加者が生け花についての理解を深め、楽しんでいました。

 


冒頭あいさつをする伊藤恭子総領事
 

日加修好90周年を記念してアレンジされたもみじと松の作品には、エラジカ(ムース)も登場


今回のテーマ「花舞」に合わせ、バレリーナを想像して活けられた作品


ユニークな材料を用いた作品


カナダの秋の野菜を生け花に用いた斬新な作品