マーカム市での桜植樹記念セレモニー

Group
 

6月23日、マーカム市庁舎にて桜の植樹記念セレモニーが開催されました。国際ロータリー2750地区を中心とする日本人有志及びマーカム市に拠点を置くカナダ三菱電機販売より65本の桜の苗木の寄贈を頂き、マーカム市として購入した15本と合わせて、計80本の桜の植樹が本年の日加修好90周年を記念して行われました。
伊藤総領事は挨拶の中で、カナダでも最も多様性に富むマーカム市において、今回植樹されたこの桜が日本とカナダ・日本とマーカム市との友好関係を象徴するものとして、長く市民に親しまれることを願うと述べました。式典では日本文化紹介事業として当地お囃子グループ「点々」による演奏も行われました。

 
Mayor
植樹セレモニーで挨拶を述べるスカルピティ・マーカム市長
 
CG
伊藤総領事による挨拶
 
Governor Sawatari
国際ロータリー2750地区の猿渡ガバナーによる挨拶
 
Mr. Matsumoto
植樹に尽力されたジェームス松本氏
 
Mayor and CG
スカルピティ市長と伊藤総領事
 
Tenten3
当地お囃子グループ「点々」による演奏
 
Room
会場の様子
 
Plaque
今回の植樹を記念したプラーク