日加90周年記念イベント「隠し身のしるし」写真展・レクチャーイベント

Room
日系文化会館ギャラリーでの「隠し身のしるし」写真展・レクチャーイベントの様子
(全写真提供:c)Media Art League)

 
6月21日、伊藤総領事は日系文化会館ギャラリーで5月15日から6月27日まで開催されている写真展「隠し身のしるし」のレクチャーイベントに出席し、挨拶を述べました。この写真展は、「日本の1400年の舞と武の心体景観」をテーマに、映像作家・写真家である伊藤みろ氏が撮影した東大寺の仏像・伎楽面、春日大社の舞楽面等の写真を展示したものです。イベントでは伊藤みろ氏の講演に加え、同氏の撮影した伎楽及び伎楽面に関する短編ビデオの上映の他、新井春双氏による伎楽ダンスも披露されました。この展覧会とイベントは日加修好90周年記念イベントの一つと位置づけられています。
 
CG
伊藤総領事による挨拶
(左:メディア・アート・リーグのMr. Andreas Boettcher氏)
 
Mr. Kawaguchi
日系文化会館カワグチ理事長による挨拶
 
Ms. Miro Ito
伊藤みろ氏によるアーティスト・トーク
 
Mr. Shunso Arai
舞踏家・新井春双氏による伎楽バレエのパフォーマンス
 
Mr. Shunso Arai2
舞踏家・新井春双氏による日加修好90周年を記念した伎楽バレエのパフォーマンス