日加修好90周年行事「オンタリオ州ジャパン・ボウルの開催」

Group
 

3月10日、ロンドン市のヒューロン・ユニバーシティ・カレッジで、日加修好90周年記念行事として、オンタリオ州での初めての「ジャパン・ボウル」が開催され、伊藤総領事が出席しました。ジャパン・ボウルは高校生の日本語と日本への理解を深めることを目的としたクイズの大会で、1992年にアメリカ・ワシントンD.C.で日米協会の主催で始まり、現在では全米規模で実施されています。今回の大会ではロンドン市内の高校の部(5校6チーム)とヒューロン・ユニバーシティ・カレッジの8チームが参加し、熱戦が繰り広げられました。

 
CG
左から角田光史・損保ジャパン日本興亜カナダ支店長,伊東義員・トロント日本商工会専務理事、伊藤総領事,
ヒューロン・ユニバーシティ・カレッジのBarry Craig校長,同Meaghan Blight副校長