日加修好90周年記念事業:世界的に活躍する太鼓芸能集団「鼓童」の小島千絵子氏と永田社中のコラボ・コンサート

コラボコンサート
(左から)永田社中創立者の永田清氏、鼓童創立メンバーの小島千絵子氏、伊藤総領事
 
 
2月17日、佐渡を拠点に世界的に活躍する太鼓芸能集団「鼓童」の創立メンバーで太鼓アーティストの小島千絵子氏とトロントを拠点とする太鼓集団「永田社中」を率いる永田清氏によるコラボ・コンサートが日系文化会館にて開催され、伊藤総領事が出席し挨拶を行いました。

伊藤総領事は挨拶の中で、太鼓は日本で何世紀にもわたり様々な形で使われてきたが、今日人気のある太鼓のアンサンブル演奏は1950年代になって初めて小口大八氏が確立したものであること、永田氏はその小口氏に師事し、また鼓童が太鼓の世界的な人気に大きな影響を及ぼしたことから、今夜のJCCC での公演は太鼓の歴史の集大成であり、日本の伝統の主力が結集したものだと述べました。
  
このコンサートは、日加修好90周年記念事業の1つとして位置づけられています。その他イベントはこちらからご覧になれます。
http://www.toronto.ca.emb-japan.go.jp/itpr_en/b_000030.html